読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の落し物を探して

書きたいことを書きたいように。留学中にあったこと、個人的に思ったこと考えたことを。

MENU

まずは自己紹介

はい、皆さんこんにちは!

現在アメリカに留学中(帰ってきてます)のゼリー(@taka_sabuaka)ですよー。この度ブログをはじめることにしましたので、よろしくお願いします。
 
 
というわけで、お前誰やねんって思う方ばかりだと思うので少し自己紹介したいと思います。
えっ? そんなの聞いてないって? そんなこと言わずにちょっと聞いていってよ奥さん。

 まずはざっくりと

初めに経歴

大学入学⇒アメリカにショートステイ⇒就職活動⇒大学卒業⇒留学
 
という流れです。
大学では経営学んでました。もっとしっかり聞いとけばよかったなとか思ってます。 なんでかって?そりゃあなた、面白いからに決まってるじゃないか。やってる時は感じなかったけど今になってすごく面白い学問だなって思う。経営分析とかマネジメントとか授業受けてる時は全然楽しくなかったけど、いざ自分でしてみるとすっごく楽しいよ。これは自分でやらないことには伝わらない面白さ!
 
あと就職活動はしてたけど、結局留学する道を選びました。だから、新卒切符はもうないよ。黄金のプラチナ切符を手放しました。
ESLに通ってたんだけどアメリカの大学入りたいなとか思ってました。結局スコアと足らなくていけなかったけど・・・
 

就職活動

今思うとすっごく時間無駄にしてたなと思う。
ただ何となくみんながしてるから流されて就職活動して、何も考えてなかったショートステイやけどしたことあるし体育会系やから行けるやろうと思ってた。だから志望動機とかもめちゃくちゃでその時によって変わるという曖昧なことをしてました。面接の時もあんまり準備してなくて、その場で考えて答えるってことしてた。
もっと考えて行動するべきやったね。あと準備は大事!
就活しなくてフリーランスになるって手もあるけど、その時は知らなかった。
 

当たり前に来ると思ってた未来

そんな感じで就職活動してたから、全然希望のところには就職できなくてすごく落ち込んだ。
ただ漠然と大学卒業したら就職するんだろうなーと思ってたけどそんなことなかった。
当たり前に来ると思ってた未来は当たり前には来ないことを実感したよ。
自分から何か行動しないかぎり想像していた未来にはたどり着けないみたいです。
 

留学

そんなことがあって真剣に考えた結果「よし、留学しよう」ってなったわけですよ。
この留学では英語も大切やけど、それよりも自分の視野を広くするのと多くの人と話すっていうのが目標です。
全く英語も出来ないし、友達も全然いない中で初めての出来事ばかりで不安しかないけど、なんとかやっていこうと思います
 
このブログでは留学中にあったこと、個人的に思ったこと感じたことを書いていけたらなと思ってます。
 

より詳しく

小学生時代

小学校の時は今よりやんちゃでした。秘密基地を山まで探しに行ったり、100円ライター壁にぶつけて爆発させたり、落ちてたペンキを拾って道を汚してたりしてました

 

今思うと迷惑しかかけてませんね・・・・

 

やんちゃだったわけですが、ある時友達とドッジボールしててボールをとり損ねてみぞおちに入ってしまい悶絶しました。その時からボールとは絶対に友達になれないと思い、ボール運動が大嫌いになりました。だからボール使うスポーツはとてつもなく下手です。ボールを避けてきたからね。

 

初めて女の子に告白されたのも小学生の時。でも精神年齢が幼かったボクはあろうことかそのことをクラス中のみんなに言いふらしてしまいました。最悪ですね・・・・全くもって人の気持ちを考えてない。その女の子は勇気を振りしぼって告白してくれたのにその人の気持ちを踏みにじりました。もう、ほんとごめんなさいm(__)m

成人式のときにその子にあったらめっちゃきれいになってた!

 

中学時代

中学校の時は剣道部入ってました。

クラブに剣道命みたいな人がいて、めっちゃしごかれたのはいい思い出。

近所からうるさいっていう苦情が入るという理由で締め切った体育館で真夏に練習した時は倒れるかと思った(笑)室内温度は40℃ぐらいいってたと思う。「おまえ白目むいてるぞ」って先輩に言われるまで気づかんかったからね・・・

 

超ハードなことしてました。

 

高校時代

超ハードだったから剣道なんて絶対しないと思ってたんですが、まさか中学の時に指導に来てくれてた人が行った高校の教員で半ば強制的に剣道部に入らされました・・・

でも、剣道部の仲間はめっちゃ仲良くて今でもたまにみんなでご飯とか行くからそこは良かったなと。いい仲間を持ったものです

 

あと、高校は山の上にあったので登校は山登りです。みんな登校すること登山・下山って呼んでたからね。バスももちろんあるけど、逃すと歩くハメになるので時間にはきっちりするようになりました。

 

あとね、山の上ってこともあって文化祭今まで無かったんだけど、僕らが高2のとき初めて開催されたんだ。だけど雨で途中中止になったのは残念だったなー。雲行き怪しかったけど午前中だけやって、午後から豪雨のため中止です・・・・ワラエナイ、ナ二モタノシクナカッタ

 

大学時代

大学は行きたかった大学ではありません。志望してたところはもっと違うところー
行きはじめの時はこんなとこ来たくなかったって気持ちがあったよね。でもさ、自分が行ってる大学のこと知り始めたらいいところしか見えてこなかったんだ。
 
施設はすばらしいし、支援もちゃんとしてくれるし、資格制度は整ってるしでもう素晴らしかった!
 
体動かしたいなってことで、サークルか体育会系のクラブ入ろうと思ったわけ。探してたらさ、剣道部の人に捕まったわけです。ボクを捕まえたその人はなんと中学の時のクラブの先輩だったのです。世間って狭いねー
そこは丁重にお断りしました(笑) 
 
探してるときに見つけたアーチェリー部に入部しました。体育会系だったわけでして、きつかったよねー
毎日練習あるし、先輩帰るまで自分たちは帰れないし、自由時間は潰れるしで入った当初は最悪って思ってました。(これだけだとブラック企業みたいw)
まあでもね、自分で選んだものだから頑張れました!あと、同期の力ね。みんなでめちゃくちゃ励ましあったもん
 
ほぼ部活しかしてなかった大学生活を過ごしました。
お陰で彼女が出来たとかの浮かれた話のひとつもありません・・・・くそう
 

留学

大学卒業してからアメリカのシアトルに一年間留学に行きました。はじめは英語も理解できず、友達もおらずで散々でした。

 

でも慣れてくると言葉もわかってきて、友達もできてすごい楽しかった!

見るもの触るものすべてが新鮮。全く別の世界に迷い込んだようでした。

 

英語も自然と出てきてクラスの人達としゃべれるし、年齢の違う友だちもいっぱいできた。みんなそれぞれの目的があって勉強してるんだなって思ったよ。

海外だからなのか、気の迷い中はわからないけど女の子の友達がいっぱいできました(笑)彼女みたいに仲良くなった女の子もいたしね。ほぼ毎日その子と過ごしましたw

 

楽しすぎて今いるみんなと離れたくないって思ったときもあったし、ホームシックになった時もありました。

 

 

色々あった留学生活は楽しい時間でした!

 

質問コーナー

ここからは聞かれそうな質問に答えていくよ!

ではどうぞ

 

性別は?

です

 

いつ産まれたの?

1993年産まれー

早生きです。1992年の人たちと同じ代だよ

 

性格は?

おっとりしてるって言われるかなー

一緒にいると落ち着くって言われてたこともある

そんな感じの性格。

 

出身は?

生まれも育ちも大阪です

 

趣味は?

音楽と映画、あと本も好き!

釣りとか山登りとかもやったけど続いてるのはこれぐらいかな?

あっ、あとブログも好きー

 

将来なりたいものは?

将来?うーんと、

じゃがいもになりたい!

 

あの万能さいいよね。

煮ても、蒸しても、焼いても、潰しても、揚げてもおいしくなる材料の1つだからねー

 

ハンドルネームの由来は?

大学の時お昼ごはんにほぼ毎日デザートとしてゼリー食べてたら、ゼリーってあだ名が付いたのでそれからとってます。

 

ブログを始めたきっかけは?

暇だったから!

 

ちょっと語弊があるけど、留学中にこのブログは始まりました。授業の時間までとか、終わってからとかに意外と時間があったのでダラダラするだけじゃもったいない!ということでなにかできないかなーということで始めたのがブログです。

 

ブログ名の由来は?

人生の落し物を探して、なんていう仰々しいタイトルついてますがちゃんと意味があります。

 

人はなにかを生きてる内に落としていると思います。それは知識だったり、感情だったり、物だったり、情報だったり様々です。

そんなものをボクが見つけていきたいな、そしてそれを記事にしたいなということでこの名前になってます。落ちてたものを拾う。それが同じものを探してる誰かに届けばいいなと思います。

 

だからボクが書く記事は誰かにとってはもう知ってるよ!っていうことで、他の誰かにとってはへーそうなんだ!っていう新たな発見になればなとうことで書いてます。

 

ただ、ブログのタイトルはちょっと覚えにくいよね・・・でも、こんな思いがあることだけは覚えてくれるとうれしいです。

 

 

どうぞよろしくお願いします。

読んでくれた方ありがとう。じゃあまたねー

広告を非表示にする