読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の落し物を探して

書きたいことを書きたいように。留学中にあったこと、個人的に思ったこと考えたことを。

MENU

パスポート更新に必要なものと更新のしかた

役立つ 紹介 生活

✅初めての方はこちらもどうぞ!✅

【まとめ】知ってもらうために読んでほしい記事〜10選〜 - 人生の落し物を探して

こんにちはゼリー(@taka_sabuaka)です。

 

この前パスポートの更新に行ってきました。

 

みなさん更新のしかたって知ってます?

 

意外と簡単なんですよ?

 

では説明していきましょう。

 

はじめに

まずはじめにパスポートを更新するにはパスポートの有効期限が1年未満になってないと出来ません。

そして更新してしまうと、今までの有効期限やパスポート番号は使えなくなってしまいます。というか変わってしまうので、旅行会社などに登録している場合は注意が必要です。

 

 

必要なもの

更新用紙

パスポート更新用の書類を用意しましょう。

5年用と10年用がありますが、20歳になっていない方は10年用を申請できません。

書類はパスポート申請窓口に置いてあります。

もしくは各市役所にも置いてありますので事前に記入したいという方は市役所に取りに行くのもいいでしょう。

 

書類に書く本籍地は今住んでいる住所と違うことがあるので注意が必要です。

 

戸籍謄本または戸籍抄本

パスポートに書いてあることに変更がなければ必要ありません。

結婚して苗字が変わった方や、住所が変わった方などは必要です。

 

写真

証明写真が一枚必要です。

持って行った写真がそのままパスポートの写真になりますので、自慢の一枚を持っていきましょう!

 

あっ、でもちゃんと規則に則ったものでないと受け付けてもらえませんよ。

 

今使っているパスポート

パスポートは絶対に持って行ってください。

証明書代わりになります。

それで記載内容に変更がないか確認してもらえます。

f:id:jelly3:20160627175544p:plain

 

窓口に書類を持っていく

必要書類が揃えば窓口に持って行きましょう。

都道府県の窓口は、こちらから確認できます

パスポート申請先都道府県ホームページへのリンク | 外務省

 

基本的に本人が更新することが原則なんですが、事情があれば代理人でも更新することが出来ます。

 

 

持って行くと書類に書いた内容のことを確認されます。

もし間違っていると返却されてしまいますので正確に記入しておきましょう。

 

全て終わると更新用のパスポートを受け取る引き換え用紙を渡されます。

だいたい2週間ぐらいで出来ます。

受け取るときにお金が必要なので持って行きましょう。

 

 

 

更新されたパスポートを取りに行く

パスポートを受け取るときには

  • 引き換え用紙
  • 更新の手数料

が必要です。

 

更新の手数料は

パスポートの種類 収入証紙 収入印紙 合計金額
有効期間5年のパスポート 12才未満 2,000円 4,000円 6,000円
12才以上 9,000円 11,000円
有効期間10年のパスポート(20才以上) 14,000円 16,000円

 

引用

パスポートの更新手続きより 

 

更新されたパスポートの受け取りは本人しかできません。

たとえ赤ちゃんでも連れていく必要があるらしいので時間に余裕のある日を選んでください。

 

前のパスポートもこの時帰ってくるので、ビザが有効な場合は二枚持っておく必要があります。

 

 

どうです?

意外と簡単でしょう

では、海外をレッツエンジョイ!

 

 

読んでくれた方ありがとう。 じゃあまたねー

広告を非表示にする