読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の落し物を探して

書きたいことを書きたいように。留学中にあったこと、個人的に思ったこと考えたことを。

MENU

ドローンから日焼け止めが発射される時代になりましたー!

こんにちはゼリー(@taka_sabuaka)です。

 

やって来ました英語記事紹介のコーナー!

 

楽しみにしてた方もそうでない方も読んでいってよ。

寄ってらっしゃい見てらっしゃい。

 

なんといっても本日はドローンのお話だよーー

今回のはちょっとアイデアが面白いぜよ。

 

本日の記事はこちら。ドン!

www.digitaltrends.com

 

かもめの形をしたドローンがビーチで遊んでいる子どもたちに日焼け止めをかけるというもの。

 

内容を見ていきましょう。

多くの親は太陽の光は浴びすぎると子どもたちにとって危ないことを知っています。

問題は多くの親が子どもたちに日焼け止めを塗るのに苦労をするということです。

多くの問題があるように、ユーモアを通して意識を操られる場合でも解決策を探すには限界があります。

 

f:id:jelly3:20160710171552p:plain

 

日焼け止めの会社のニベアはそれを可能にしました。ニベアは楽しい物をつくり子どもたちを紫外線から守るものをつくりました。それは子どもたちが疑わないようなかもめの形のドローンで、それが日焼け止めをフンのように子どもたちに発射します。

 

ニベアは日焼け止めを塗っていない子どもを認識する特殊なカメラを搭載しました。日焼け止めを塗っていない子どもはカメラに暗く映るようになっています。この認識によってドローンはターゲットにする子どもを決めます。

 

多くの子どもはかもめの空からの日焼け止めを逃げるかのようにわーーーーややめてーーーーなど近くの親に叫んでいます。しかしながら、ニベアのドローンはバラバラに散らばる子どもたちを正確に数えます。

本当のドローンとかもめのドローンと混乱しないことを望んでいます。

 

免責事項として、ニベアからの連絡がない限り、ドローンが勝手に日焼け止めを発射することはないそうです。

www.youtube.com

 

 

ということらしいです。

すごい面白いですね!

このアイデアもやり方も。

日焼け止めを自分に塗るなら簡単ですが、人に塗るとなると大変ですからねー

 

でも、日焼け止めかかってもちゃんと塗らないと意味ないからね!

それに塗りたくらないとほんとうの意味での紫外線予防とかできないよ。

そのへんは注意しないとね!

 

それにわざと日焼け止め塗ってない時はどうするんだろうとか思ったけど、許可無く発射しないなら安心だね。

焼くのとかちょっと前はやったもんね。

でも焼き過ぎ注意だよ。年取ってからシミや癌になっちゃうからね。

 

ビオレ さらさらUV アクアリッチウォータリージェル SPF50+/PA++++ 90ml

ビオレ さらさらUV アクアリッチウォータリージェル SPF50+/PA++++ 90ml

 

 

では今日はこの辺で。

 

読んでくれた方ありがとう。じゃあまたねー

広告を非表示にする