人生の落し物を探して

書きたいことを書きたいように。留学中にあったこと、個人的に思ったこと考えたことを。

MENU

見てるけど見えてない!

こんにちはゼリー(@taka_sabuaka)です。

 

以前こんな記事を書きました

 

jelly3.hatenablog.com

 

これを見に行って少し思ったことを少し。

 

みんなね、カメラ持ってるの。

それはいいんですよ。

でもね、レンズ覗きこんでる人ばっか!

お前ら絶対さかな見てないだろーーーー!!!!

 

 

会場での出来事

会場に行くとねみなさん(僕も含め)カメラ持って記念に取ろうと必死なわけですよ。

み~んなカメラ持ってパシャパシャしてるんです。

撮ることに夢中で作品なんて見てません。

 

ほんとに見てるのって言うぐらいカメラ覗き込んでたりスマホの画面見てるんです。

多分そういう人たちは作品なんて見てませんよ。

Facebookとかインスタグラムに投稿するのに必死なんですかね?

そんなに必死にならなくても大丈夫ですよ。

あなたのSNSでの投稿をみんなそんなに気にしてませんから!!

 

なんか悲しくなりました・・・・

 

f:id:jelly3:20160719192853p:plain

 

見てるけど見えてない

見てるけど見えてないんですよ!

みなさん経験ありません?

 

あれ?動物園行ったんだけど何見たっけ?

水族館行っても何見たか覚えてないや。

美術館行ったけどどんな作品があったかわからない。

 

みなさん見てるはずなのに見えてないんです。

写真見て、あーこんなのあったな~って思い出す。

写真取ることに夢中になりすぎて全然作品見れてませんよね?

 

そんなんじゃ友達や恋人や夫婦あるいは家族でなにげない会話ができませんよ。

どこそこに行ったんだけどさー、全く覚えてないわ(笑)

じゃあおまえはなぜその話を話題にしたってツッコミが入りますよ!

下手すりゃあいつはなにも覚えていないバカヤロウだってレッテルもはられかねない。

 

 

まとめ

カメラで記念写真を撮るのもいいけど撮りすぎで周りが見えてないとか、何も覚えてないとか無いようにしたいですね。

カメラと鑑賞のバランスを考えたいものです。

せっかく見に行ったのに全然覚えてないじゃ話になりませんからね。

 

 

読んでくれた方ありがとう。 じゃあまたねー

広告を非表示にする