人生の落し物を探して

書きたいことを書きたいように。留学中にあったこと、個人的に思ったこと考えたことを。

MENU

覚悟が必要!宇宙に行くと脳に影響が出てしまうかもしれない

f:id:jelly3:20161016202608p:plain

こんにちはゼリー(@taka_sabuaka)です。

 

やってきました英語記事のコーナー!

今回は宇宙飛行士のお話です。宇宙飛行士ってかっこいいですよね。

世界で選ばれた人たちっていうだけでもすごいのに、宇宙まで行っちゃうんですもんね〜!

 

ということで、今回の記事です。どん!

www.popsci.com

 深い宇宙旅行は宇宙飛行士の脳にダメージを与えるかもしれない、ということです。

 

宇宙旅行は身体的にすごい負担がかかるって聞いてたけど、脳にも影響あるんですかね。

内容を見ていきましょう。

内容

火星での任務で、未来の宇宙飛行士は地球の磁気を浴びたエリアの保護から離れなければならなくなるだろう。宇宙飛行士が深い宇宙に向かうとき、高エネルギーの銀河宇宙線が宇宙船と彼らの身体をすり抜けていきます。このことは危険で永続的に宇宙飛行士の健康に悪い結果をもたらします。

 

げっ歯類の研究で、宇宙飛行士が浴びている宇宙の放射線と似たようなものをげっ歯類に浴びせると、6ヶ月後に脳への影響と認知の問題が発見されました。この発見は宇宙飛行士が記憶障害や精神障害または視覚障害が発症する可能性を示しています。

 

これは合意を壊すものではない、とカルフォルニア大学の神経生物学者であるCharles Limoliさんは言っています。さらに、火星への旅の進路の間に帰ってくる宇宙飛行士はアルツハイマー病に似たような症状が出ることはないと考えています。しかし、宇宙飛行士が宇宙で与えられた任務ややらなければならない仕事を考えるともっと目立たない、わかりにくい変化が出るのではないかと心配されています。

 

このことは去年のネズミの研究に基づいての考察です。そしていま、野ざらしにされたげっ歯類の研究で学力や記憶力などが時間をかけるに連れて悪くなっていることが発見されました。

 

他のげっ歯類と比べると、放射線にさらされたネズミは新しいおもちゃに興味を示さなかったり、おもちゃを他の場所に移しても気づきにくくなりました。放射線にさらされたネズミは環境への変化に対応しにくくなりました。

このげっ歯類はさらに不安が多く表れれるようになり大きく開けたところよりも保護の手がある迷路のような場所を好むようになりました。Limioliさんはこのネズミたちは問題をなかったことにしたり関連のあることを忘れるようになったようですと言っています。

 

人間に置き換えると、これは予期しないことや緊急の状況でストレスや不安が上昇すると、不利な応答をしてしまうかもしれない、と10月10日に発行されたレポートで書いています。宇宙飛行士は記憶障害に苦しんだり、マルチタスクや現場の判断をするのに苦戦するかもしれません。そしてそれは、地球に戻ると認知症となる危険が上昇するかもしれません。

 

彼と彼の同僚はこの問題の根底にあるだろう脳ダメージについて調査しました。彼らが調べたエリアでは、他の神経細胞からの伝達を受け取るシナプスの棘がが劇的に少なくなっていました。これらの棘はニューロン間の伝達を通して、学習と記憶を助けます。また彼らはげっ歯類の脳に永続的な炎症を見つけました。この炎症は、免疫細胞を呼び起こし突起をトリミングしたり剪定したりするようになります。

 

彼らが見つけれなかったことはこの動物がつらい体験から回復したしるしです。これはとても驚くべき発見の一つですとLomoliさんは言っています。これらの変化は解決したのかどうかは少なくとも私たちにわかりません。

人の場合、この影響が出るには数カ月かかるでしょう。しかし、宇宙飛行士が宇宙の任務に出るまで、私たちは銀河の宇宙線がどのように人に反応するかを正確に知りません。準備によって、彼らは宇宙のどの地域が一番人に傷つきやすいかを見つけようとしています。さらに彼らは脳への影響が出ないようにする薬や回復に至るような薬を研究しています。またNASAは困難で高価であるが、宇宙飛行士の宇宙船を放射線から守るシールドの強化にあたっています。

 

それでもチームは楽観的です。私達の新しい奇妙な世界の発見は放射線の被爆の恐怖によって妨げられるべきではないと彼らは書いています。その代わり、私たちはリスクを理解し、解決策を探すためにこぶする必要があります。

 

このことは宇宙に行くなということではないと思います。しかし、私達がリスクを知っているならこのことに対して十分に準備する必要があると思います。とLomoliさんは言っています。

まとめ

ですって。

いや〜宇宙って怖いんですね・・・

宇宙旅行とか気軽に言ってましたけど、実際行くとなったらかなりの準備が必要かもしれませんね。行きました!でも認知症になりました、とかシャレにはならないもん。

 

いまのところ宇宙飛行士が一番リスクがある状態ですが、もし一般人が宇宙にいけるようになったらかなりの覚悟が必要ですね。

リスクがあるのを承知で宇宙飛行士になる人はやっぱりすごいですね!

 

読んでくれた方ありがとう。じゃあまたねー

広告を非表示にする