読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の落し物を探して

書きたいことを書きたいように。留学中にあったこと、個人的に思ったこと考えたことを。

MENU

ほぼ70年ぶりの最大のスーパームーンをお見逃しなく!

f:id:jelly3:20161113165130p:plain

こんにちはゼリー(@taka_sabuaka)です。

 

さあやってきました英語記事のコーナー

もうすぐ満月です。しかも、スーパームーンらしいじゃないですか!

しかも、人が生きている内に見れるかどうかの年月ぶりらしいですね。

これは見るしかないですね!

 

ということで本日の記事です。ドン。

www.travelandleisure.com

ここ70年で一番でかいスーパームーンを見逃すな、ということ。

 

スーパームーンですよ!ちなみにいつなんでしょうね。

ということ内容を見ていきましょう。

内容 

1948年ぶりのでかいスーパームーンは11月13日〜14日の夜にかけてでます。もしこれを逃すと、次に見れるでかいスーパームーンは2034年の11月25日になるでしょう。言い換えると、時間を作って日曜か月曜の夜にスーパームーンを見てください。

 

スーパームーンとは専門用語で90パーセントほど地球に近くなる新月か満月のことで、意味はもっともわたしたちの住む地球に近くにくる月のことです。

 

私達がどこにいるかによって14パーセントも大きく30パーセントも明るくなるこのスーパームーンは、(都会から離れた)どこか暗いところに導いてくれて、またどんなどんな景色を提供するかも考えさせてくれます。

 

月が地平線に近いとき、木や建物や目の前にある景色を通して異様に大きい月を見ることが出来るでしょう、とNASAは言っています。肉眼で光を見ることだけしか出来ませんが、この経験は決して無くなるものではありません。

まとめ

14日の夜ですね!しかも1948年ぶりの超でかいやつらしいです。1948年って・・・・まだボクは産まれてません。

さらに次に見れるのは18年後みたいですね。意外とすぐ来るなと思ったのはボクだけでしょうか?ただ、未来のことはわからないし18年後確実に生きているなんて保証はないので今見ておいたほうがいいでしょうね。

 

満月の夜ってなんだかちょっとワクワクしますよね!月がまんまるできれいだしね。特別な夜になる予感。さらにスーパームーンとなるともっと特別になりますね!スーパームーンなんてそんな頻繁におこるイベントじゃないし、多分人生のうちでもそこまで多いものじゃないもんね。

 

ということで14日のスーパームーンは絶対に見ましょう!

読んでくれた方ありがとう。じゃあまたねー 

広告を非表示にする