読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の落し物を探して

書きたいことを書きたいように。留学中にあったこと、個人的に思ったこと考えたことを。

MENU

前置詞Fromの覚えておくべき5つの意味!イメージは始まり

f:id:jelly3:20160828203350p:plain

こんにちはゼリー(@taka_sabuakaです。

 

今回もお勉強しましょう。

英文法ですよ。そして皆様おなじみの前置詞です。

 

一緒に勉強して賢くなろう計画!もう始動してるからね。

今回勉強するのはFromです。

 

〜からと訳されますね。

この意味で大丈夫です。でもここで終わっちゃうと意味ないので、しっかり見ていきましょう。

 

 

Fromの使い方

起点

起点を表します。この起点はいろいろな物が含まれています。位置・時・順序や数量の範囲などがあります。なのでFromのあとは名詞が入ります。From A to BだとAが出発点でBが到着点になります。

 

I came Fukuoka from Nara.(私は奈良から福岡に来ました。)

It past 3years from wedding party. (結婚式から3年がたった。)

These weights start from 2kg. (これらの重りは2kgからある。)

 

出身

これはよく使うやつですね!どこ出身?って聞かれたら使うのはFromです。ただ、間違えてはいけないのはBe動詞を使うということ。そうじゃないと違う意味になっちゃうよ。Iだとamだけど、he,sehの場合はisになるからね。例文で解説。

 

I am from Japan. (日本出身です。)

I came from Japan last week. (先週日本から来ました。) ←これは日本から来ただけで、日本出身とは限らないよ。

 

原料

原料もだよ。見ただけで何から出来ているかわからないものはFromを使うよ!原型をとどめてないものだね。見ただけで分かるものはOfを使うよ。

 

Paper is made from wood (紙は木からできている。)

Many things are made from oil. (多くのものが石油からできている。)

 

原因

〜が原因でっていう時にも使えます。腰痛・寒さ・練習などなど。原因となりうるものはなんでも使えます。suffer, arise, benefit, come, die, resultなどの動詞と一緒に使われます。

 

I suffer from bad back (腰痛を患う)

They die from starvation. (彼らは餓死で亡くなった。)

I'm tired from practicing. (練習で疲れた。)

 

区別 

これは難しい。ボクもあんまり説明できないけど、一つの比較物があってそれと比べるときに使えます。

 

You have to know right from wrong. (正しいものと間違ったものを区別しないといけない。)

Can you tell communication from conversation?(コミュニケーションとカンバセーションの違いを区別できますか?)

 

まとめ

まとめるとFromには

  • 起点
  • 出身
  • 原料
  • 原因
  • 区別

という5つの意味があります。覚えてね!

イメージとしては起こる地点を示していて、そこから何か始まる感じ。Fromは始まりを意味する。

 

ということで今回も賢くなったね!

ではいつもの

English is crazy but fun!

 

読んでくれた方ありがとう。じゃあまたねー

 

広告を非表示にする